スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

090203 第08戦 ~冬の日本海~ 

■天気予報
釣行前は、必ずチェックする予報…この日はなんとか午前中なら勝負出来そうな感じ。

今回は島牧の手前、風の町の風車下へと車を走らせた。


■なんとか到着
仁木に差し掛かった辺りから雪がちらほら、共和、岩内どんどん状況が悪化、かなりの積雪である。

恐る恐るポイント入り周りを踏み固め駐車、ほっとして腹ごしらえ…


■06:20スタート
気がつけば、だんだん日が長くなっている。
この前よりも10分早くスタート!!

降り頻る雪、風も強めで時折方向が変わり離岸流も見つけにくい。

長いサーフをひたすら歩いてテンションのかかる所で粘る、暫くしてハニースポット発見

流れと泡の境目に偶然キャストがドンピシャ(笑)

軽くジャークし速めのリトリーブ…


■ゴン、ゴン、ジー、スコ
巻き出したとたん…ゴン!…ゴンゴン!!…\(~o~)/

軽く合わせを入れると、ティップが絞られる…乗った…ジー…ドラグが軽快に鳴る!!…久しぶりの感触かなりの重量感だ。

慎重にリーリング…スコッ!?バレました[号泣]


■悪夢の始まり
痛恨のバラシは序曲に過ぎなかった…

その後もバイトするも乗せられず、折からの風雪もあわやホワイトアウト寸前!

車までは、かなりの距離だ妻は大丈夫だろうか?汗だくになりながら車に到着。妻とっくに避難、強風のおかげで雪は殆ど飛ばされていた。
更なるチャンスを求めて島牧へ…

18番で用を足し、車で暖をとると右足の踵に違和感が…急に晴れ間が出た、慌てて釣り再開!…ラゲッジの上着が!!…猛吹雪の中急いで脱いだ上着、フードのファーに着いていた大量の雪が溶け上着の内側が再起不能に…

しかもそれを干そうとした瞬間、ポキッ!?…付けてたジグのフックが引っかかり…チータのティップが再起不能[再度号泣]

泣きながら、猛吹雪の18番を後に…


■諦めきれなくて…冬
帰り道再び晴れ間が、気を取り直し、妻の上着とスペアの12fで泣きのひと勝負。

波打ち際で…あれ?足冷たい?しかも温かい水と入れ替わり?…完全に穴だ(泣)

それでもキャストを繰り返すも強風過ぎてライントラブル、またまたP-BOYのリミテッドカラー殉職…痛恨の振り切れで完全にK.O.
車に帰る途中、誰も居ない海に向かって…

チクショーバカヤロー咽が痛くなるほどの絶叫…あぁスッキリした(笑)

車で着替えウェダーを脱ぐ、中から大量の砂と水…

此にて第八戦終了(泣)

【使用タックル】
悲しみの負傷ロッド
・GAMAKATSU ゙LUXXE SALTAGE CHEETAH-R 96MH¨
リール
・SIMANO 08 TWINPOWER 3000
メインライン
・DAIWA MORETHAN SENSOR 20lb
殉職ルアー
・P-BOYキャスティング
追伸、来週は車の整備、その他諸事情によりお休みします(笑)

こんなに長いボウズ日記にお付き合い頂いたあなた、もうひと付き合いポチットお願いしますm(__)m
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
スポンサーサイト







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。